熊本博物館の社内検査を行いました。

熊本博物館の長寿命化工事の現場社内検査へ行ってきました。(近田建設さんとのJV)

長寿命化工事とは建物の耐久性を向上させるため構造体の劣化対策や設備機械の更新など様々なものがありますが、

今回の工事では、屋根・外壁の改修工事による劣化対策による長寿命化を図る工事になります。設計段階である程度改修する部分は決まっていますが、実際に足場を組んだ後に調査をして劣化部分があれば施主様と打ち合わせを行い工事を進めていきます。

竣工まであと一息です。現場監督・職人の皆様お疲れ様です。

未分類カテゴリーの記事