ABOUT
ー山口工務店の家づくりー

 お客様の為の理想のお家は、お客様からの情報無しでは作る事が出来ません。
私たちの家づくりは、お客様・我々の会社・大工さんなどの職人さん皆さんの力でつくる家づくりをめざしています。

お客様の理想のお家を建てるため、3Dソフトでシュミレーションをしています。
3Dを用いることで、お客様のこだわりたい所など考えを共有でき、よりわかりやすくイメージのしやすい打合せを行うことができます。

※3Dマイホームデザイナー及びアーキトレンドゼロを使用しています。

 ヒートショックによる死傷者が多い日本。家の中での急激な温度変化が引き起こすヒートショックによる死傷者は、推定年間1万7000人にもなるそうです。(2011年度推定  東京都健康長寿医療センターの調査結果より )

 

ヒートショックとは、住宅内に生じる急激な温度差で血圧が上下し、脳出血、心疾患、脳梗塞などを引き起こします。つまり、住宅内に温度差が生まれやすい家ほどヒートショックのリスクが高まるのです。

 

グラフを見ると冬の浴室とお湯の温度差が大きいことがわかります。リビングなど暖かい部屋から寒い廊下や浴室、そして熱いお風呂と急激な温度差が生まれます。長時間いるリビングや寝室だけでなく、廊下や浴室も快適に過ごせる温度に保つこと、夏は涼しく、冬は暖かい家にすることが大切です。

 

温熱環境は、快適性やその家に住む人の健康に大きく影響します。温熱環境を改善することで、冷暖房に頼らず快適な温度で健康に過ごすことができ、省エネルギーにも繋がるのです。

 

 

家全体の温熱環境を改善するためには

が大切です

山口工務店では、省エネ住宅として、「LIXIL SW工法」及び「そよ風」工法を使用しています。

 

スーパーウォールは、高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、計画換気システムが生み出す、高気密・高断熱・高耐震構造の住宅です。「健康」「快適」「安心」「安全」を追求し、暮らしの質を最高水準にまで高め、理想的な住環境を実現します。

<大まかな特徴>

  • 室内の温度差が少ない
  • ムラなく空気の入れ替えが可能
  • 地震や台風にも強いモノコック構造
  • 遮音性
  • 省エネ

 

《そよ風》とは、太陽エネルギーや放射冷却など、自然の力を最大限に取り入れれ、暖房・涼風・換気・循環・給湯・発電の機能を備えた、次世代ソーラーシステムです。

<大まかな特徴>

  • 室内の温度差が少ない
  • 1日に何回も新鮮な外気に入れ替わる
  • 冬は暖かく、夏は涼しい
  • 太陽の恵みを感じながら暮らせる
  • 省エネ